JP RU CN DE EN ES FR JP PL UA

ニュース&イベント | ライセンス センター | サイバー詐欺対策センター | カスタマー | 会社概要

対策方法について

キャッシュカードの持ち主は、ATMが既に感染している状態の場合、有効な対策が存在せず、ATM感染さえについて知ることは出来ません!

ATMを保有する銀行のみが、専用アンチウイルスソフトウェアをインストールすることによって、ATMセキュリティ対策を施すことが出来ます。銀行はATMセキュリティ対策を取る必要があります。

「お客様のキャッシュカードがブロックされました。詳しくは***電話番号にお問い合わせください。」という内容を持つSMSメッセージを受信されたら、一体、どうすれば良いでしょうか?前述のメッセージを受信されたときに、直ちに銀行に電話して、事件について報告しなければなりません。この場合、不正に引き出された金銭の返金や、起ころうとしている不正引き出しの防止が出来る可能性があります。仮に防げなかった場合でも、銀行により予め規定された期間内に被害を報告できるため、銀行による盗難・犯罪による不正送金の保証対象になる場合があります。

※補償内容および範囲については、お使いの金融機関へお問い合わせください。

銀行側の連絡先として、必ず、キャッシュカード裏面に記載される電話番号のみを使ってください!

ATMを狙うトロイの木馬型マルウェアに遭われた場合、詳しい対策についてはDocotor Webの法律関連コーナーページをご覧ください。